tako

  • 2009.07.03 Friday
  • 09:44

知ってました? 
昨日7/2はタコを食べる日なんですって。

なにかよくわからなかったけど、
勧められたので食べました。

ぜんぜんわからん・・・・。
なぜ7/2はタコを食べる日なのか。
初めて聞いたような気がする。

でも美味しかった。
キュウリとタコをキムチであえて食べる。
ちょいピリ辛でうまかった!

野菜も最近美味しく感じる。
適度な歯ごたえと野菜の甘み。
ドレッシングなしでも十分いける。

今日7/3は何の日だろう?
また、なにか食べられるかもしれない。
密かに期待・・・。


なつかしい

  • 2009.07.27 Monday
  • 09:27

昨日、子供に「森永ミルクキャラメル」買ったのだが、あまりのご無沙汰に子供から一粒もらった。
なつかしい味。今も変わらない。柔らかさは今の方がレベルアップしているような気がする。

この前、新潟の柏崎にある、「こどもの時代館」に行った時のことを思い出した。
高速1000円になったのをきっかけにブラッと行って、たまたま寄った資料館。
昭和の匂いがするものがズラッと展示してあり、子供の時の記憶が蘇った。
おもちゃや雑誌、キャラクターグッズ、アイドル写真&グッズ、映画グッズ、お菓子、ジュース、車、当時の生活様式がわかる設備や生活用品等があった。コカコーラグッズもなつかしかった。(一リットル瓶、ヨーヨー、・・・)

そうそう、そこで時代史年表を買ったので、食べたキャラメルがいつ頃から販売してたのか見てみる。
・・・・えっ
なんと昭和25年に復活と書いてある。20円。復活ということはそれ以前にあったのだろう。
すごいですね。
同年にヤクルト、不二家のペコちゃん等も書いてある。
今から59年前ですよ。半世紀超えてます。
サザエさんは昭和26年から新聞連載、映画宣伝中の「鉄腕アトム」も昭和27年から漫画連載と書いてあります。
つい最近新聞に載ってた、なかなか手に入らない「オバケのQ太郎」マンガ本も近々、藤子不二雄漫画シリーズとして販売されるそうだが、その「オバケのQ太郎」も昭和39年から連載開始となってますわ。自分はまだ生まれてませんでした。

永く愛されるものは、激しい時代の変化は関係ないようですね。
自分が考える建築もそのようになってほしいですね。


たたいてもたたいても・・・

  • 2009.08.07 Friday
  • 09:48
 親戚から「スイカ」もらったので、スイカ割りをした。

スイカから5mくらい離れて、目隠しのうえ5回まわってからスタート。
上の子と下の子と交代しながらやらせた。
うれしそうに子供たちが、棒を持ってスイカに近づく。
「パーン」といい音が鳴り響き、割れたか確かめる。

ところが、ぜんぜん割れない。
目隠しやめて至近距離から思いっきり叩かせたが、それでもビクともしない。
もう剣道の素振りの練習のように何回も連続で叩かせたが、それでも割れない。
たたいても、たたいても、である。

棒を太いのに変えて、やってみたが、それでも割れない。
子供の力では無理なのかな。でも今まで、子供でもすぐ割れてた。
ついにお父さん登場!
一撃で仕留めてやる。
手首のスナップもきかせ、思いっきり叩いた。

割れない・・・

こうなったらと、連続で数回たたいて、ようやく割れた!
やったぞ。

子供たちから、「ぼく割りたかった」、「あたし割りたかった」と一言。
・・・なんだか複雑な気分。
どっちが子供だったんだろうか。
割れないので必死になって割ってやろうという親心。
でも割るのは子供だった! と冷静に判断できる。
やってしまった・・・。

スイカは甘くて美味しかったが、皮の厚みとその弾力性に驚いた。
これじゃぁ、なかなか割れないはずだ。

終わった後で、子供から「スイカ割り楽しかったね」と言われ、
一番美味しいところを奪った私は、うなずくしかなかった。


冷たくて美味しい!

  • 2009.08.11 Tuesday
  • 14:20

富山県内に流しそうめん屋さんがあるということで、家族を連れて行ってきた。

楡原にある「常虹の滝」というところで、滝のすぐそばにそれがある。
そこは、滝の水しぶきが空気といっしょに漂ってきて、全身を包み込む。樹木と山が日光を程よく遮っているので、クーラーがかかっているみたいに、ものすごく涼しい。
空気も済んでいて、マイナスイオンに満ち溢れている、そんな感じです。

滝の音も、迫力満点で、独特な雰囲気を生み出している。
橋もかかっているので、滝の近くまで行くことができる。

そこで食べる流しそうめんは最高!
自然冷水から程よい間隔で流れてくる麺の集団は、とても冷たくて美味しい。
箸が止まらない。どんどん口の中に入っていく。
大岩さんの日石寺にある「そうめん」も有名で美味しいが、ここもいい!

その日はくもりだったので、虹を見ることはできなかったが、また見に、そして食べに行きたい。
お気に入りに追加ですわ。


プリプリ!

  • 2009.08.24 Monday
  • 14:17
岩ガキとサザエをもらいました!(やったぁ)
しかも海水にちゃんと保管してあり、新鮮そのもの。

さっそく、炭火焼の準備。
スタンバイOK!
網の上に豪快に並べる。

しばらくすると、潮の香が漂い、更にうま味の匂いも加わってきた。
サザエからうま味汁が沸騰してきたので、醤油を垂らし、味付けをする。
岩ガキの方は少しずつ口が開いてきたのか、パン、パンと音を出し始める。
隙間から汁を噴き出すのもある。

サザエが食べ頃になってきて、ひとつ味見してみる。
ん〜ん、うまい! プリップリ! 身が大きい。
子供達も一斉にかぶりつく。

今度は岩ガキ。
殻の熱さと戦いながら、マイナスドライバーで割れ目からこじ開ける。
ぉおお〜っ!
中身のプリプリ感と身の大きさに家族全員が吠える。
また吠える。

ちょっと醤油を垂らし、一気にかぶりつく。
なんともいえないうまさ。
身が甘い!

あまりのうまさに、岩ガキを見る視線が鋭くなる。
みんな自分の食べたい岩ガキに予約を入れようとするが、大きいカキはみんな狙っている。
我先にと子供たちが主張する。

皆でいっぱい食べた。
こんな新鮮で身の大きいものは、なかなか食べられない。

ひとときの幸せを味わった。
満足。
ありがとうございました、

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

建築設計ア.プリュ

山崎隆建築設計事務所

設計ひろば

watch

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM